会社概要

私たちのやりたいこと

弊社が運営する上越妙高駅前西口フルサットを軸に、地域の魅力、すなわち、当地にしかない「人」・「モノ」・「情報」・「体験」といった4つの「地域資源」を、新しい発想によって発信する「メディア」でありたい。

2016年6月のオープンから、おかげさまで少しずつお客さまの認知と来場者を増やしているフルサット。2017年10月に拡張工事を終え、現在では8店舗と2オフィスで構成された駅前コンテナタウンとなっています。、おかげさまで県内外のマスメディアや研究機関、各種団体、官公庁などからの取材や視察のご希望も多くいただくまでになっています。 このようなこれまでの取り組み、実績から「フルサット」が弊社唯一の事業と考えられがちですが、私たちはフルサットを弊社の重要な事業拠点と位置付けつつも、一方で地域資源の活用のための模索をする場であり、「事業の一部分」であると考えています。 私たちのねらいは、上越妙高地域をはじめとする北信越エリアの「地域資源(人・モノ・情報・体験)」を掘り起こし、その価値を伝える発信役、また地域経済を発展に導くコーディネーターとなれればと考えています。 地域の体験型・着地型観光メニュー、特産品プロデュース、地域に強みのある食品を活かした店舗商品の開発やマーケティング、各種調査・研究、またフルサット開設の経験を活かした店舗空間コーディネートなど、既存の地域資源に磨きをかけて、あらたなモノ・コトを生み出すような「持続可能な」コンテンツづくりにも挑戦し続けます。 2019年度は弊社8期目であり、フルサットオープン後4期目となる今期は、首都圏に拠点を置く企業や、地元企業などと「地域」をテーマにしたコンサルティングや各種事業開発にも着手。また、フルサットのノウハウを活かしたコンテナ建築デザインプロジェクトも起動。 少数精鋭ながら「地域資源」をテーマに幅広い分野で存在感を持つべく挑戦しています。

 

会社概要

会社名

株式会社北信越地域資源研究所(英文表記:Hokushinetsu Reagional Resouces Laboratory Inc.)

所在地

〒943-0861 新潟県上越市大和5-26-1

資本金

1,123万円(普通株式・第1種類株式)

取締役

代表取締役 平原 匡
取締役   平原 留美

設立年月日

2012(平成24)年11月15日

事業内容

○商業施設「フルサット」の開発・運営
・テナント誘致、店舗デザイン
・意匠などの建築企画
・地域の食材や商品を生かしたメニューや新商品のコンサルティングおよび開発
・フルサットを利用したイベントの企画・運営

○地域の魅力ある人・モノ・情報といった「地域資源」を生かすためのコンサルティング事業
・地域開発に関連する、観光・交通・不動産・情報通信関連企業の事業に関するコンサルティング、実務支援
・コンテナ、地域関連商品の販売、販売代理店事業

TEL

025-520-8777

FAX

025-520-8779

アクセス